3月14日~3月18日のストップ高・ストップ安

3月14日~3月18日のストップ高・ストップ安銘柄の一覧です。

【おすすめ PR】

以下の画像↓をタップまたはクリックし、メールアドレスをご登録いただくと無料で株式投資に関する情報が受け取れます。

目次

3月14日(月)

ストップ高 10銘柄

RED (3350)
(第1四半期決算で賃貸借契約の終了に伴う特別利益を計上)

ヤーマン (6630)
(中国向けECが販売好調で22年4月期業績予想を上方修正)

ダイヤHD (6699)
(東電HDと「多機能パワコンシステム」を共同開発)

さくらさく (7097)
(上記経営が黒字浮上で着地し、11-1月期は赤字縮小)

コラントッテ(7792)2連S高
(「ワークマンとのコラボ商品を発売」を引き続き材料視)

フレンドリー(8209)
(株主優待再開を材料視)

セキド (9878)
(22年3月期の配当予想を50円増額)

テーオーH (9812)2連S高

サイエンスA(4412)

キッツ (6498)

ストップ安 0

3月15日(火)

ストップ高 11銘柄

エッジテクノ(4268)
(22年4月期第3四半期の営業利益が1.54億円で進捗率は95.7%)

チームスピリ(4397)
(日本郵政傘下のJPデジタルが「Team Spirot」採用と発表)

三井ハイ (6966)
(前期営業利益が4倍化で今期も大幅増益の見通し)

MSOL (7033)
(コンサルタント数増加が寄与し、第1四半期は76%営業増益)

フロンテアI(7050)
(第3四半期営業利益が3.7倍と発表)

フレンドリー(8209)2連S高
(「株主優待再開」を引き続き材料視)

コラントッテ(7792)3連S高

サイエンスA(4412)2連S高

プラコー (6347)

HYUGA (7133)

かんなん(7585)

ストップ安 2銘柄

プレミアムアンチ(4934)
(上期営業利益、減益)

大平金(5541)

3月16日(水)

ストップ高 12銘柄

ブラス (2424)
(上期営業利益が黒字で自社株買いも発表)

クラスターT(4240)
(低比重バイオプラスチック材料を開発)

エッジテクノ(4268)2連S高
(「22年4月期第3四半期の営業利益が1.54億円で進捗率は95.7%」を引き続き材料視)

三井ハイ (6966)2連S高
(「前期営業利益が4倍化で今期も大幅増益の見通し」を引き続き材料視)

リグア (7090)
(25000株を上限とする自社株買いを実施と発表)

セレスポ (9625)
(22年3月期の営業利益予想を上方修正、期末配当は100円に増額)

GEI (9212)

デリバリコン (9240)

ВееX (4270)

サイエンスA(4412)

旅工房(6548)

ダイヤHD (6699)

グロバウェイ (3936)

ストップ安 2銘柄

プレミアムアンチ(4934)2連S安
(上期営業利益、減益)

3Dマトリク(7777)
(製品販売の計画未達で22年4月期業績予想を下方修正)

3月17日(木)

ストップ高 15銘柄

ANAP (3189)
(ファッションアイテムのメタバース空間デジタル変換サービスを開始)

Abalan(3856)
(太陽光発電関連銘柄に資金流入)

トレードワークス (3997)
(「金融商品ポートフォリオ取引システム」の申請が受理)

アピリッツ (4174)
(23年1月期営業利益が77%増益予想で増配も発表)

エッジテクノ(4268)3連S高
(「22年4月期第3四半期の営業利益が1.54億円で進捗率は95.7%」を引き続き材料視)

ステムリム (4599)
(国内大手証券が目標株価を1800円に引き上げ)

日ペイントH (4612)
(中計進捗説明会が高評価)

アシロ (7378)
(第1四半期営業利益が66%増で通期計画進捗率は35%)

川崎近海 (9179)
(川崎汽船が株式交換により、完全子会社化へ)

セレスポ (9625)2連S高
(「22年3月期の営業利益予想を上方修正、期末配当は100円に増額」を引き続き材料視)

グロバウェイ(3936)2連S高

エフコード (9211)

ギフティ (4449)

大阪油化工業(4124)

プレイド (4165)

ストップ安 2銘柄

セルソース(4880)
(第1四半期営業利益が36%増も進捗率の遅れを嫌気)

AB&C(9251)
(第1四半期営業利益が45%減益)

3月18日(金)

ストップ高 7銘柄

GATECH (3491)
(10月期第1四半期、大幅増収)

Mマート(4380)
(23年1月期の営業利益予想を26.6%増の3.41億円と発表)


レナサイエン(4889)
(東京医科歯科大学病院と共同研究契約を締結)

エフコード (9211)2連S高

CS-C (9258)

フレクト(4414)

HENNGE (4475)

ストップ安 2銘柄

プロレドP(7034)
(第1四半期決算は86%営業減益)

イメージM(7793)
(第3四半期の営業利益の進捗率は79%だったが、織り込み済み)



※()内の上昇・下落理由は、明確な要因がある銘柄のみ記載しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる