株式市場 年末年始のスケジュール

クリスマスも終わり、今年も残すところ後5日ですね。

株式市場の年末年始の日程を確認しましょう。
目次

【2021年~2022年】国内株式市場の年末年始のスケジュール

2021.12.27(月)… 通常通り

2021.12.28(火)… 通常通り

2021.12.29(水)… 通常通り

2021.12.30(木)… 大納会

2021.12.31(金)… 休場

2022.1.1(土)… 休場

2022.1.2(日)… 休場

2022.1.3(月)… 休場

2022.1.4(火)… 大発会

2022.1.5(水)… 通常通り

2022.1.6(木)… 通常通り

2022.1.7(金)… 通常通り

今年最後の取引日(大納会)は12月30日、そして年明け最初の取引日(大発会)は1月4日となっています。

課税対象について

国内株式

2021.12.28(火)取引分 ⇒ 2021.12.30(木)受け渡し(2021年分)

2021.12.29(水)取引分 ⇒ 2022.1.4(火)受け渡し(2022年分)

米国市場の年末年始のスケジュール

今年の最終取引日 
2021.12.31(金)翌6:00(日本時間1月1日6:00)

年明け最初の取引日 
2022.1.3(月)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる