【自社株買い】5月17日発表

目次

5月17日 午後3時以降に自社株買いを発表した企業

フェイス(4295)

発行済み株式数(自社株を除く)の13.96%にあたる180万株(金額では16億円)を上限に自社株買いを実施へ。
5月18日 午前8時45分の東証自己株式立会外買付取引(ToSTNeT─3)で買い付けの委託を行う。
買い付け価格は5月17日終値の722円。

ユニプレス(5949)

発行済み株式数(自社株を除く)の1.8%にあたる80万株(金額では5億円)を上限に自社株買いを実施へ。
買い付け期間は5月18日~7月20日。

淺沼組(1852)

発行済み株式数(自社株を除く)の0.31%にあたる2万5000株(金額では1億円)を上限とする自社株買いを実施へ。
買い付け期間は5月18日~5月31日。

SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ(9478)

発行済み株式数(自社株を除く)の1.63%にあたる35万株(金額では7700万円)を上限に自社株買いを実施へ。
買い付け期間は5月18日~6月22日。

【PR】

以下の画像↓をタップまたはクリックし、メールアドレスをご登録いただくと無料で株式投資に関する情報が受け取れます。

内容

  • 毎週無料で銘柄を2つ提供
  • 提供した銘柄のサポート

無料プラン(メールアドレスのご登録のみ)に関して

推奨する銘柄はいずれも当社の助言者が自信をもって推奨するものです。まずは無料推奨銘柄で当社の実力をお試しください。目標株価は低く設定しておりますが、そのぶん手堅く利益確定して頂けます。

投資助言を利用する大きなメリットとしてお客様の“時間の節約” “リスク回避” “パフォーマンス向上”などのメリットがあります。

ゴールドリサーチ投資アドバイザリー

ゴールドリサーチ投資アドバイザリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる