たけぞうと学ぶ株の世界 > 注目記事一覧 > 【為替と株価の関係】円高・円安が及ぼす影響について解説!
注目記事一覧

【為替と株価の関係】円高・円安が及ぼす影響について解説!

注目記事一覧

円高・円安とは

円の価値が海外の通貨に対して相対的に高いか安いかという事です。海外の通貨の価値に比べて、円の価値が高くなることを「円高」といい、反対に低くなることを「円安」といいます。円安の場合は、外貨と交換する時に多くの円が必要になります。

円高・円安は輸出・輸入企業への影響が大きい

円高になると海外から輸入する際に必要な円が少ないので、コスト削減となります。
原油など、原材料を輸入に頼っている企業は円高が株価の上昇要因になります。

【例】電力株 空運株 ガス株 食品株など
円安になると輸出先で商品が安値になるため、販売数増加に繋がります。
特に、自動車メーカーに恩恵があり利益が増加するため、円安は株価の上昇要因になります。

【例】自動車株 電機株など

自動車関連企業の想定為替レートと1円の円安が営業利益に与える感応度

トヨタ 

ドル円想定105円 感応度 400億円  
ユーロ円 125円 感応度 70億円

ホンダ 

ドル円想定105円 感応度 120億円  
ユーロ円 125円 感応度 15億円

日産  

ドル円想定105円 感応度 130億円  
ユーロ円 120.8円 

マツダ 

ドル円想定109円 感応度 ー3億円  
ユーロ円 129円 感応度 18億円

SUBARU 

ドル円想定108円 感応度 100億円  
ユーロ円 128円 感応度 2億円

三菱自動車

ドル円想定106円 感応度 16億円  
ユーロ円 131円 感応度 6億円    
豪ドル円 83円 感応度 24億円

いすゞ 

ドル円想定105円 感応度 8億円  
豪ドル円 82円 感応度 5億円

日野自動車   

ドル円想定105円         
豪ドル円 80円 

デンソー 

ドル円想定105円 感応度 25億円  
ユーロ円 125円 感応度 10億円

アイシン 

ドル円想定105円 感応度 13億円  
ユーロ円 125円 感応度 1.5億円

豊田織機 

ドル円想定105円 感応度 14億円  
ユーロ円 125円 感応度 4億円

トヨタ紡織 

ドル円想定105円 感応度 0.1億円  
ユーロ円 125円 感応度 0.5億円

日本精工 

ドル円想定106円 感応度 4億円  
ユーロ円 124円 感応度 2億円

豊田合成 

ドル円想定105円 感応度 3億円  
ユーロ円 130円 

小糸製作所  

ドル円想定105円 感応度 4億円 

NTN   

ドル円想定107円 感応度 3億円  
ユーロ円 128円 感応度 2億円
毎朝メルマガを配信しています。 皆さまの日頃の投資術にプラスして何か一つでもヒントとなる情報がご提供できれば幸いとの思いで書いています。
ぜひ一度ご購読ください。よろしくお願いいたします。

トレーダーズショップ: たけぞうの50億稼いだ男のメルマガ
また【たけぞう】へのセミナー、寄稿記事のご依頼、メルマガのサンプルをご覧になりたい等、につきましては↓お問い合わせより承っております。どうぞお気軽にお声掛けください。
takezoをフォローする
たけぞうと学ぶ株の世界

コメント

タイトルとURLをコピーしました