夏の相場アノマリーについてと過去7年間の日経平均株価の動き

LINE証券

夏の相場アノマリーである「サマーラリー」と「夏枯れ相場」について簡単に解説し、過去7年間の日経平均株価(7月上旬~8月下旬の動き)をチャートで確認していきます。

【おすすめ証券会社】

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション
目次

サマーラリーとは

米国市場において、7月~9月の夏場に株価が上昇しやすい現象のことです。日本市場は米国市場の影響を受けやすいため、米国市場が堅調に推移すると日本市場も上昇する傾向にあります。
また、サマーラリーの期間は7月4日の米国独立記念日から9月第1月曜日のレーバーデーまでを指します。
サマーラリーになる主な要因は、外国人投資家がバカンスに入る前にボーナスなどで株を買いだめするためなどと言われています。
そして、日本市場が夏に上昇するときの要因は、夏のボーナスで株を購入する、9月の株主優待狙いが本格化する、などということが挙げられます。

夏枯れ相場とは

サマーラリー(上昇傾向)の反対で7月~9月の夏場に株価が下落しやすい現象のことです。
夏になるとバカンスやお盆休みなどで市場参加者が減少するため、株式市場の売買代金が減り、小幅なレンジ相場または下落相場になる傾向があります。
なお、取引量の少ない「夏枯れ相場」は、ちょっとした好悪材料に敏感に反応したり、投機筋などが仕掛やすくなると言われているので、少し注意が必要です。

※バカンスとは→外国人投資家の夏季長期休暇のことで、7月中旬頃~8月中旬頃までの約1ヶ月間を指します。

7月上旬~8月下旬の日経平均株価の動き(2015年~2021年の週足)

2015年

日経平均株価は15年ぶりに2万円台を回復。ただ、「チャイナショック」で先行きは不透明に。

チャート:NEOTRADE Sより引用

2016年

《トランプ現象》で日経平均株価は2万円に迫る。年末の終値は5年間連続で上昇。

チャート:NEOTRADE Sより引用

2017年

日経平均株価は26年ぶりの高値を更新。アベノミクスの効果が持続。

チャート:NEOTRADE Sより引用

2018年

年初、日米の株式市場は大幅に下落。
その後、一旦は持ち直すも、米金利上昇による景気への影響が懸念され、年末にかけて再び大幅に下落した。

チャート:NEOTRADE Sより引用

2019年

米中貿易摩擦問題が懸念されたものの、年後半では米中の歩み寄りや世界的な金融緩和が支えとなり、上昇相場となった。

チャート:NEOTRADE Sより引用

2020年

世界的に新型コロナウイルスが大流行。さらに米大統領選によって相場は乱高下した。
年後半は世界各国の金融緩和や財政出動に加え、新型コロナのワクチン開発への期待から上昇相場となった。

チャート:NEOTRADE Sより引用

2021年

世界的に新型コロナウイルスの変異株が流行。金融緩和政策によりNYダウは過去最高値を更新。日経平均株価は約30年ぶりに3万円台を回復した。

チャート:NEOTRADE Sより引用

チャートから、2015年~2021年の日経平均株価の動きは「夏枯れ」傾向の方が強いことが確認できます。そろそろ売買代金の減少による「夏枯れ」に注意が必要な時期となります。

Discordアプリを使った『オンラインコミュニティ』を開始しました

『元証券ディーラー【たけぞう】が毎朝配信する株式情報』と題し、4月1日からオンラインコミュニティ(有料・月額制)を開始しました。
朝のニュースなどから、私が注目した事柄を音声配信している「たけぞうの朝の一言」は「とても参考になっている」「文字情報よりも音声のほうが頭に入りやすい」など、ご好評の声を頂いております。
ぜひ一度ご入会いただければと思います。

ご入会はこちら↓

https://community.camp-fire.jp/projects/view/560855

ご質問等は、公式LINE、またはホームページのお問い合わせからお願いします。
また、詳細は以下の記事に記載しています。
あわせて読みたい
オンラインコミュニティ開始! 【オンラインコミュニティについて】 『元証券ディーラー【たけぞう】が毎朝配信する株式情報』と題し、4月からオンラインコミュニティ(有料・月額制)を開始しました...

【PR】

以下の画像↓をタップまたはクリックし、メールアドレスをご登録いただくと無料で株式投資に関する情報が受け取れます。

内容

  • 毎週無料で銘柄を2つ提供
  • 提供した銘柄のサポート

無料プラン(メールアドレスのご登録のみ)に関して

推奨する銘柄はいずれも当社の助言者が自信をもって推奨するものです。まずは無料推奨銘柄で当社の実力をお試しください。目標株価は低く設定しておりますが、そのぶん手堅く利益確定して頂けます。

投資助言を利用する大きなメリットとしてお客様の“時間の節約” “リスク回避” “パフォーマンス向上”などのメリットがあります。

ゴールドリサーチ投資アドバイザリー

メールアドレスのご登録のみで情報が受け取れます!ゴールドリサーチ投資アドバイザリー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる